「家出旅」が生まれた理由

「家出旅」が生まれた理由

こんにちは、観光協会の小田部です。

 

今観光協会では、『久米島・家出旅』というものをご提案しています♪

家出⁉なにそれ!

 

と思われた方も多いはず。

 

ですが、この家出旅というのは

「家を出た時よりも、おっきな笑顔で戻る旅」

 

のことを言うんです。

 

とっても前向きな『家出』(笑)なんですよ。

 

日々、がんばっている皆さんが

1年365日のうち、たった2~3日くらいの時間を

自分の為だけの時間に使ってもいい!

 

自分を大切にする時間として、家出してもいい!

 

そんな思いで、『久米島・家出旅』を企画しました。

https://kanko-kumejima.com/asobi/plancategory/going-out/

久米島は、手つかずの自然が残る美しさと

実家よりもあったかい、そんな島人のいる島です。

 

 

私自身も1年8か月前に移住してきました。

日々、ただただ美しい海と山と

そして色んなことで支えてくれる島の人達の

でっかい愛に

 

なんて幸せ者なんだ~

なんて幸せなんだ~

 

そう、思っています。

 

そんな私も、今からかな~り昔に

初めて沖縄を訪れました。

当時、小さな子どもを抱えたまま離婚したばかりで

仕事や育児の両立で疲れ切っていた時でした。

 

そしてたまたま入った居酒屋で、ひとりのおばあに出会うのです。

 

「あんたね~、大変だったら沖縄にきたらいいさ~

子どもはみんなで育てればいいんだから~」

 

なんだかわからないけれど、号泣してました。

とにかく、おばあの顔が優しくて優しくて・・・。

 

そこから私は、沖縄にぞっこんになってしまうのです。

 

そんな私だからこそ、思います。

あの時の私の様に、前を向けなくなっている人がいたら

どうか、「休む勇気」をもって

島に来てほしい!

 

ほんの少しの時間で良いから

自分の為だけの時間をつくってほしい。

 

ただ美しい自然の中で

もっと自分の好きなように生きていい。

 

なんてことを勝手に感じてしまうが

この「久米島」という場所なのです。

 

今私は、心から言えます。

今が、人生で一番幸せだと・・・。

 

がんばりすぎてるなって思ったら。

つくり笑いがうまくなってるなって思ったら。

 

 

ぜひぜひ、『久米島・家出旅』をしに来てみませんか~。

 

 

家出旅コンシェルジュもやってます!

どんなことでも、ご相談ください♪

家出旅コンシェルジュにお任せ下さい!